FC2ブログ
寺子屋 福ゼミ(平尾中・小笹小)ブログ
3人の子育て中である塾の事務員による母目線、事務員目線ブログ

90歳の英語

寺子の祖母は、90歳です。
認知症で、孫の名前も言えません。
そんな祖母に『笑う門には』と言うと『福来る』
『青菜に』と言うと『塩』
『魚心あれば』と言うと『水心』と答えが返ってきます。
百人一首も上の句を言えば、下の句を言ったりします。
そんな祖母に『The sun』と言うと
『The sun is rising. It is morning. The bird is singing in the tree.』
と言い始めるのです。
80年近く前に勉強した事をしっかり覚えている。
勉強って素晴らしいと感動します。
今、英語を勉強している子ども達が、80年後の地球で寺子屋で学んだことを口ずさんでくれたら・・素敵な事です。

福ゼミホームページ
スポンサーサイト

チラシが、入りました!

本日、平和寺子屋SHOWINアカデミーのチラシが朝刊と共に、各家庭に届きました。
情熱いっぱいの塾長と先生が、思いを込めて作ったチラシです。
寺子も一人の主婦としましては、まぁ〜チラシはほぼ目を通しません。
そんな主婦の気持ちを知りつつも広告を出しました。
きっと、既に幾枚かはゴミ箱行きなのかもしれません(寺子がそうなので・・)
でも、動かなくては、何も始まりません。
寺子は、皆様、我が塾に通って頂ければ、良さを分かって頂けると自負しています。
今、平和の地に熱い思いを発信中です。
たくさんのお父様、お母様と思いを共有して、沢山の平和っ子と寄り添って、笑いあり、感動あり、力みなぎるパワースポット塾でありたいと思います。


福ゼミホームページ

今日は、何の日?

 今日は、『雷の日』って知っていましたか?
930(延長8)年6月26日、平安京の清涼殿に落雷があり、大納言の藤原清貴がなくなりました。
 この事件は、政治的な策略によって太宰府に左遷された菅原道真のたたりであると信じられたため道真の学者として名誉を回復し、学問の天神様として祭られるようになりました。
大宰府には、生徒が受験の前にお参りに行きますが、『雷』が発端になっていたのですね。
色んな由来を知ることは、面白いですね。




福ゼミホームページ

風呂敷

週末、風呂敷包み講座に行ってきました
スイカ包みやビン包みリボン包みお弁当包み、マイバック包みなど沢山の包み方があるんですね
風呂敷『ふくさ』の小さいものから『布団』を包む様々な物があるそうです。
柄も可愛い物からお洒落なものまで、古風なものから今風なものまで色々ありました。
包む中身がなくなったら、コンパクトにたためば荷物にならないし
風呂敷は、室町時代からあるそうです。
日本の歴史を感じつつ、今年の夏は、風呂敷を持ち回ってみようと思います



福ゼミホームページ

寺子屋の遊び

平和寺子屋SHOWINアカデミーでは、色んな遊び心を仕掛けています。
今月は、塾のいたるところに、カエルを貼って子ども達に「挑戦状」を送りました。
『塾の中にカエルは何匹いるでしょう。数えてみよう!』塾に来た子達は、次々に数え始めていました。
カエルを探すといってもカエルの絵だけでは、ありません。『蛙』や『FLOG』などの文字も忍ばせて・・
2週間が経って、『77匹のカエルがいるよ。』と手紙を出しました。
すると、今は、77匹探そうと再び捜索開始の子どもたち。
さて、来月は何をしようかな?

福ゼミホームページ

平尾中 期末テストが終わって

本日 期末テストが終わりました。
2日間、9科目のテストでした

学校帰りに塾に寄ってくれた生徒は 生徒それぞれ、また科目ごとに一喜一憂・・・
はっきりした結果の出るのは来週ですが まずはゆっくり休んでください。

来週の結果は 現状の自分の力だと受け止め 良かった点・進歩したところは喜び
反省点は この夏に向けての課題としましょう。

まずはよく頑張りました
お疲れ様

福ゼミホームページ

平和寺子屋Showinアカデミー塾長紹介

中央区平和の平尾中横にたたずむ一軒家。
『平和寺子屋SHOWINアカデミー』です。
子供が変われる!成績が必ず上がる!自分で勉強できるようになる!営業文句?はったり?
違います。それは、塾長の超貴重な経験に基づくものからくる自信が、あるからです。
それは、どんな経験か?
詳しくは、塾長が近々ブログで語ってくれると思います。
「え〜?今、分からないの?」と思った方のために少しだけ・・。
以前、高額月謝100万円の塾で勤めており、そこで様々な子ども達と出会い、沢山の成功体験をしたそうです。
その経験から子どもは、成績が必ず上がる!という確信を得たそうです。
先生方みんな、熱い情熱と向上心をもって待っています。
たくさんの方々に、寺子屋の扉を開けて来てもらいたいなと思います。
たくさんの出会いを楽しみにしています。

福ゼミホームページ

平尾中 1学期期末考査

さぁいよいよ今日は平尾中で期末テストが行われます
1年生にとっては初めての定期テスト
さらに期末テストは副教科もテストがあるため 9科目のテストです

普段、塾に通って一生懸命勉強している生徒の皆
今日は 慌てず落ち着いて いつも勉強していることをそのまま発揮できるよう
頑張って欲しいものです
足し算一つのうっかりミスでも間違いは間違いです
納得のいく結果が出るよう頑張れ皆!!

今日終わったら笑顔で塾に駆け込んでくることを待ち望んでいます

福ゼミホームページ

祝!卒寿

昨日、寺子の祖母の卒寿のお祝いをしました。
『卒寿』とは、90歳のお祝いです。
『卒』の俗字『卆』が、九と十に分けられる事が由来だそうです。
九十年前の日本はどんな感じだったのでしょう。
1923年大正12年『関東大震災』があった年です。
東京駅前に丸ビルが完成し『丸の内美容院』が出来て『美容院』の呼称の始まりでもありました。
流行歌が『春よ来い』『夕焼小焼』『おもちゃのマーチ』『月の砂漠』だそうです。
そういえば、これらの歌は、祖母に教えてもらったなぁ・・・
翌年1月には、昭和天皇のご成婚がありました。
祖母が「90年ってあっという間だったね〜」と言っていました。
長崎の原爆を1.5キロの地点で被爆した祖母です。
とても重みのある言葉だなと聞いていました。
そして、つい忘れてしまう一日を大切に生きていかなくてはと思いました。
次のお祝いは、『白寿』99歳です。

福ゼミホームページ

学童について

平和寺子屋Showinアカデミーは、『学遊館』という学童もしています。
昨日、学童に来た子は、「ただいま〜!」と元気に来て、たくさんのダンゴムシを虫かごに集めていました。
なんと卵をたくさんつけたダンゴムシを発見して、感動しました。
今度は、ナメクジを見つけると張り切っていましたが・・
かたつむりや蛙などもお目見えしそうですね。

福ゼミホームページ

勉強・興味への入口

なかなか集中力が持続しない次男2年生の話です。
先日、2人で買い物に行った時、ふと空を見上げると見たこともない壮大な迫力のある『雲』を見ました。
二人で感動のあまりにしばらく口をあけて見ていました。
帰って、家族に伝えてすぐに外に出ましたがもう雲は消えていました。
二人で一生懸命伝えますが、うまく伝わりません。
そこで電子辞書で調べてみました。
そこには、驚く程の数多くの雲の名前が書いてありました。
どうやら私たちが見た雲は『けんうん』という雲みたいでした。
『けんうん』にも幾多の種類があるのです。
次の日から息子と二人で雲を見るようになりました。
すると息子が、「写真を撮ればけんうんみたいな雲を発見しても見せられるよ。」というのでその日から息子は雲の写真を撮っています。
息子が興味を持った雲に私も興味を持ったので、本屋さんで雲の本を買いました。
机の上もグチャグチャな息子ですが雲の本は大事に机に置いて毎日見ています。
今では、雲を見て天気予報までするようになりました。
そしてお姉ちゃんからのアドバイスで、ノートに雲の絵と感想も書き始めています。
どの天気予報よりもホッコリする、外れても笑顔になれる天気予報ノートが出来ています。
漢字を覚えないとか、計算が遅いとか出来ていないところにばかり、目が行きがちですが、次男にはとても素晴らしい芽が伸びているなと感じているこの頃です。
勉強への入口は、色んな所にありますね。
「明日の天気は何でしょう?」

福ゼミホームページ

平尾中学校のチャイム

平和寺子屋Showinアカデミーにいると可愛いチャイムが、いつも聞こえてきます。
あのチャイムは、とても可愛くていいなと思って聞いています。
「キンコ〜ンカンコ〜ン」と違ってゆったりした雰囲気で、焦らないかも(*゚▽゚*)
ギリギリに教室に滑り込んでいた私にとっては、「キンコ〜ンカンコ〜ン」がちょうど良かったかもしれません
(´・_・`)

福ゼミホームページ

読み聞かせについて

わたくし寺子は、南区の小学校で絵本の読み聞かせのボランティアをしています。
朝の会の後にいろんな学年のいろんなクラスに、選んだ絵本を持って行き、子どもたちの前に座って読んでいます。
「桃太郎」や「ぐりとぐら」落語の絵本や科学の絵本、季節にあった絵本など様々です。
やはり1年生は、一言読むたび、ページをめくるたびに「キャ〜!」と言ってくれたり話しかけてくれたり、反応が素直でとっても可愛いです。
でも、6年生も一番前に座るためにジャンケンをしたり、「お〜!」と驚いたり、本にツッコミを入れたり、嬉しい反応をしてくれます。
文字が嫌いな人、時間がない人、絵本はオススメです。5〜10分で色んなことを与えてくれます。
読み聞かせも幼児だけのものでは、ありません。
小学校高学年でも、最高のコミュニケーションになります。
平和寺子屋SHOWINアカデミーにもたくさんの絵本や本があります。
子ども達がページをめくって読んでいる姿が、私は大好きです。

ばばばあちゃんシリーズの「あめふり」なんて今の季節にピッタリでオススメです。

福ゼミホームページ

我が子の自学奮闘記

わたくし寺子には、3人の子供がいます。
上から6年の女の子、4年と2年の男の子です。
6年生は、勉強が好きではなく、「学校に授業と宿題がなければ、最高なのに!」という子。
4年生は、算数の計算は、得意意識もあり、好きだけど文字を読む事が面倒くさいし苦手・・。漢字も大嫌いだから宿題の時は、机にひれ伏して嫌そ〜にペンが動いてる状態。
2年生は、勉強にとりかかるまでに数時間・・やっと座っても集中力がなく漢字の宿題は赤ペンだらけ、算数の宿題は、全て間違い・・。消しゴムは、なくすし忘れ物もする。
そんな3人が宿題を始めたら何故か追い掛け回す程の大喧嘩に発展するのです。
嫌々、宿題をしてるからイライラしてるのでしょうね。
キャベツの千切りをしている寺子の右手もイライラして「トントン」熱いビートを刻み始め、「やめなさ〜いっ!」寺子を含め4人のゴングが鳴る毎日。
完全に『負のスパイラル』でした。
こんなことって我が家だけでは、ないと思います。
いや、そうであって欲しい。私の育て方に間違いが?反省といつもの日常の繰り返しでした。
何か改革をしなければ・・
そんな時に、自学をする機会が、与えられました。1週間で7時間の自学。当時1年生だった3番目は4時間。
はじめは、宿題のうえに自学なんてと子供達も猛反発!「友達と遊ぶ時間もなくなるや〜ん」とお姉ちゃんは大泣きでした。
私も子供たちからの質問が増え、ストレス2倍3倍。
2ヶ月経ったある日、娘が「この頃、算数の授業や宿題がわかるっちゃんね。」2番目も息子も「漢字の小テスト
10回連続100点やった(*^^*)」と言い始めたのです。
今、自学を始めて半年が経ちます。
不思議と理科・社会の点数も伸びています。
心配していたお友達との遊び時間も以前と少しも減ることなく遊んでいます。
宿題の時の姿勢も良くなりました。
喧嘩は、しますが宿題や自学の時ではありません。
あれれ?3番目の子が出てきませんね。
彼が手強い(´・_・`)
我が子の自学奮闘記は、まだまだ続いていますから。
塾に通わずにすめば、それがなによりです。
でも自宅から遠いのですが我が子も平和寺子屋で学んで欲しいと思っています。
平和寺子屋showinアカデミーは、遠くからでも通いたくなる最強の塾だと思います。
又、我が家の自学奮闘記をお知らせしたいと思っています。




福ゼミホームページ

その一言で

昨夜、夕食を作っていたら3番目の子供が「何か手伝うことはない?」と来てくれました。
すると、主人も「じゃあ、お父さんも手伝おうかな。」と・・
その後ろから2番目の子も「僕も手伝うよ。」と・・一気に我が家のキッチンは、4人になりました。
息子たちに「ありがとう。お母さん助かるよ。」と言うと「お母さんの為に、何か出来る事が嬉しいからいいよ。」なんて崩れ落ちそうな程、嬉しいことを言ってくれるでは、ないですか。
皆で、会話しながら短時間で楽しく料理が出来ました。
そして、とっても美味しいご飯が出来ました。
ちょとした一言で、心が和みますね。
ちょっとした一言で相手を傷つけることもあれば、魔法の様にすごい言葉になることもあります。
私も高校の授業中に担任の先生がおっしゃった言葉が、未だに私をまっすぐ立たせてくれている言葉になっています。先生は、授業中に皆に言った一言なので私に向けて言ったわけではないんですけどね。
我が、平和寺子屋showinアカデミー美しい言葉を大切に会話がたくさんあふれる塾にしたいと思います。

福ゼミホームページ

平尾中の男の子(^O^)

今朝、車で出勤している時、平尾中の男の子4人が登校していました。
何気なく道を譲った私に『ペコリm(_ _)m』『ペコッm(_ _)m』『ペコリm(_ _)m』『ペコッm(_ _)m』
なんと4人とも会釈をして通って行ったのです。
我が家の3人の子供達もちゃんとお礼が言えてるかな?
と思いながら朝からとても清々しい気持ちで塾に来ました。


福ゼミホームページ

平尾中の生徒、成績UPしました!

平和寺子屋Showinアカデミーに通っている中学生の成績が、入塾時と比べて、平均97点UPしています。
入塾してきた子ども達が、毎年成績が上がっていく姿を見ていますと、成績が上がることに比例して勉強時の集中力が違いますし、歩く姿さえ堂々としている様に感じます。
正しい学習法を身に付け始めた生徒達です。
まだまだ成績が上がっていくことでしょう。

福ゼミホームページ

6月突入!!

6がつになりましたね。
6月の季語を調べてみたら『あやめ』『ほたる』などの想像通りの綺麗な言葉が並んでいました。
しかし、『ゲジゲジ』『ムカデ』などのゾワゾワ〜っとする季語もありました。
暑い日が、続くようになると、色んな虫も花も元気に太陽の光を浴びる為に出てくるんですね。
『夏衣』という季語もありました。
今日から衣替えですね。
いよいよ季節が春から夏へ変わっていく感じがします。
日本には、四季があるから季語がある。
季語を調べながら、そんな日本に生まれた事を幸せに感じました。
さて、日本は、6月に一つも祝日がありません。
新学期の緊張も解け、色んなことにチャレンジしたり、集中出来るラッキーチャンスな月です。
平尾中、小笹小の子ども達とじっくり勉強していきたいと思います。

福ゼミホームページ

平尾中 運動会

本日は 平尾中で運動会
しかし土曜日曜と天気が悪く・・・果たして開催されるのか不安です。
雨だと順延で平日に開催されるらしく それだと見に来られないご家族も多くおられることでしょう・・・
すっきり良い天気での開催をただただ望みます。

福ゼミホームページ

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

プロフィール

寺子

Author:寺子
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

最新トラックバック